広告

2017年11月24日金曜日

2017/11/23 仙台大型漁礁カレイ?

月一釣行もだいぶ寒くなってきました。

11月23日出船報告です。

いつものとおり塩釜北浜マリンベースより6:30に出船です。

海の状況は・・・

荒れ・・・

うねりすげーよ!

ってな感じで安全運転で大型漁礁へ到着。

周りに船が数隻,距離はそんなに離れていないものの,うねりが来ると船が隠れる状況。

そんな中で,YM氏,TM氏はやってくれました。

YM氏35cm真鯛!

TM氏43cm真鯛!

おおおぉぉぉぉー!

と,盛り上がるも二人ともカレイ仕掛け・・・

その間でタイラバやってたワシにはなぜこんの?

と,考えながらの釣りをしていると,突然のエリアメール!

何度聞いてもいやなあの音。

こんなところでどうすんじゃい!!

今度は何?地震?ミサイル?

なんて携帯を確認すると,女川原発で災害を想定した訓練メール。

訓練に安堵したのもつかの間,船長を突如船酔いが襲いました。

以下言い訳
「前の晩に娘が暴れてて,睡眠時間が足りなかった」
「そんな中で準備をしていたので酔い止めのクスリを忘れた」
「こんなうねりの出船は想定外」

ってな訳で,船長の実質釣り時間は1時間もありませんでした。

釣りの話に戻りますが,仙台の真鯛はアオイソメ大好きなんですかね?

真鯛が釣れた後は,前回型の良いカレイが上がった場所に移動し,40upのカレイを2枚追加(ワシはゲロゲロで見てませんでした)

帰り際に大根を確認しながら戻る予定でしたが,さらにうねりがきつくなってきたので,早めではありましたが帰港しました。

青物が釣りたかったぁー

次回リベンジですな


2017年11月6日月曜日

2017/11/03 釣行 仙台大型漁礁カレイ編

塩釜北浜マリンベースより
6:30に出航。

本日の相棒はYF21

小回りが利いて,燃費もよく,5人までが限界ですがお気に入りの船をレンタルです。

前日に,「真鯛とトラフグがあがってましたよー」の情報を無視し

一路仙台大型漁礁へ

現在,ヤマハフィッシングコンテスト 秋にカレイの部でエントリーしているのですが,暫定一位は同行のYM氏39cm

今回の釣行でサイズアップを狙って大型漁礁へ向かいました。

釣り開始後に,TM氏に42cmのカレイがHit!

暫定一位の座につきました!!

が,一時間後にYM氏が49cmをHit!



TM氏の短い王座が終わりました(´;ω;`)ウゥゥ

途中カレイは上がるものの大型はその二枚のみ

他はアイナメ(刺身うまかったっす),カナガシラをあげたところで,大きく場所移動。

仙台港沖漁礁?(N:38.18457 E:14112904)付近を散策するも魚っけ無し。

定番の大根付近(N:28.25735 E:141.15297)付近を散策するもこちらも魚っけ無し。

水中動画撮影を試みましたが,水圧?で撮影OFFボタンが押される?のかわかりませんが,5秒くらいで撮影が終わってしまう状況により,断念。(;´д`)トホホ

次回は12月に正月用ナメタカレイGetを目指します。

ps.誰か真鯛とヒラメのポイント教えてけろぉー(誰もいないでしょうけど。。。)




2017年6月28日水曜日

2017/06/24 出船報告~

さて,題を何とするか悩みました・・・

釣れれば釣果報告なんですけどね・・・

いゃぁーいいクルージングでしたよ

午前中はね

風少々,波少々,魚っけ無し・・・

な!なんで!?

って感じでした。

塩釜港を出港し,中根周りを散策。

大根に移動

魚群探知機にはたまに映るのですが,あたりすらない。

船上ではエサ釣り(イカ短,エビ),タイラバ,ジグなどなど思い思いの釣り方でしたが,何も食ってこない(´;ω;`)ウゥゥ

移動に移動を繰り返す頃には風が強くなってきて,白波が立ち始める。

ちょい沖でナブラがぁー!と行こうとしても波!

挙句の果てにはイルカ!!

ナブラにイルカがついている~♪

さーて,かえっぺ~

って事でNoBite! NoFish!!

でございます。

次回は7/8日に酒田ジギングを予定しております。

今度こそ釣果報告を!!





2017年6月21日水曜日

2017/6/16 操船レクチャー

6月16日に操船レクチャーに行ってきました。

船はヤマハのYF21ってやつでした。

他のボートはよくわかりませんが,乗りやすい船だと思いました。

塩釜港発-中根までレクチャーしていただき,マリーナへ帰港。

そのあともう一度中根まで一人で操船。帰港。というルートで

ガソリン使用料は約20L,最速で18ノット位しか出せませんでした。

慣れてきたらもう少し出せるかな?

って事で,6月24日に中根or大根にジギング行ってきます。

あと,気になった事を一つ。

皆さんライフジャケットってどうしてますかね?

法改正でこれまで着用奨励だったのが,平成30年2月から「義務」に変わります。

以下海事より
乗船者にライフジャケットを着用させなかった船長(小型船舶操縦者)には、
違反点数2点が付され、再教育講習を受講しなければなりません。
(注) 違反点数が累積して行政処分基準に達すると、最大で6か月の免許停止になります。
なお、再教育講習を受講した方は2点の減点となります。

注)違反点数の付与は、平成34年2月1日から開始されます。

他にもいろいろ除外規定等あるようですが,簡単な除外規定は以下。

次の方は適用除外になります。
・負傷、障害、妊娠中であることによりライフジャケットを着ることが療養上又は健康保持上適当でない方
・著しく体型が大きいことなどの身体の状態により適切にライフジャケットを着ることができない方
・大人が保護及び監督をしている1歳未満の小児


で,アマゾンさんやヤフーさんを見てみると,やっぱり釣り具メーカーさんのライフジャケットはいいお値段がしますねぇ

他も検索してみたのですが,私の結論から言うと。

釣り具メーカーさんは国土交通省承認(俗にいう桜マーク)のライフジャケットは得意分野ではない。いままで販売されているものは,デザインや収納性を第一に考えている。フローティングベストである。(最近は桜マークのフローティングベストも販売されています。)まぁなによりも値段が高い(´;ω;`)ウゥゥ

他のメーカーを見てみると,以外と安い。
高階救命器具
Bluestorm
ocean life

この辺りがメインであるとは思うが,五千円以下の物もある。
だがデザインが。。。

船の上なので収納は無くても問題はないとは思うが,もう少し格好良いものを探したいと思います。

ちなみに,道具を車中保管している場合は自動膨張だと温度で勝手に膨らむ事があるらしいですよ~

次回は釣果報告をしたいと思います。

それではまた










2017年6月5日月曜日

2017/6/3 釣行日記

6月3日の釣行日記です。

本来であれば,酒田沖ボートフィッシングの釣果報告!となるはずだったのですが 酒田のレンタルボート屋さんから,「あいにく天候が思わしくなく・・・」と,レンタルキャンセルとなりました。(´;ω;`)ウゥゥ

と,いうことで家で悶々しておりましたが,午前中にキャスティング泉店へ買い物へ

色々な釣り具を見ているうちに,悶々が爆発してしまい,夜釣り決行です。

目的地は牡鹿半島

メバルはチラホラ見えるのですが,ふとしたタイミングで居なくなる?

しかも警戒しまくり。なんだこれ?

たまに沖のほうでバシャっと音がしますが,全然釣れない

音がしたほうをライトで照らしてみると20~30位の魚?

あれが原因か?

おそらくサバだ!

タックルをゴソゴソあさって見たもののサバ釣りに使えるものはメバル用のワームしかない

キャストを繰り返しても,なーんもない。サバじゃないのかな?

わかんね寒いし風強いから帰ろう。

って事で,No Fish!!

写真も何も無し!!

次回がんばろう




2017年5月8日月曜日

5/4 酒田離岸堤釣行

5月4日 酒田の離岸堤へ青物釣行へ行ってきました。
同行者はななっきー
二人とも酒田離岸堤初挑戦で,ブログやYouTubeで勉強してからの釣行です。
前日,夜9時に宮城を出発。
天気予報では風もなく天気もよく温かい予報。
気合をいれて向かったが,現地が寒い!
午前3時の時点で天気予報では8度,予報よりも体感のほうが寒すぎる!
慌てて防寒着を着用し,渡船待ち。
今回の渡船は「マリノス」さん。釣り具の準備を済ませ,沖堤防まで約10分
離岸堤自体初な私の感想としては,「でかい!」の一言。

南の真ん中?で下船し,とりあえずリーダーを結びながら回りを確認していたら
ななっきーに待望の一発目!
60位のワラサ君でしたが惜しくもフックアウト。
はやる気持ちを抑えながら,リーダーを結び終え一投目
ルアーはジグパラのグロー40g
ゴツン!と当たりがあり,上がってきたのは60位のワラサ君。
その後コンスタントに釣果をあげて
青物に飽きてきたのでシーバスロッドに28gハウルを装着。
内側へキャストした途端に後ろでななっきーにヒット!
タモ準備の為にハウルを回収していると,「ゴン!!!!!!」と強烈な当たりと共にどんどん糸がだされる。
格闘している間にななっきーはフックアウトし,私のタモ入れへ
浮いてきた魚は。。。「でかい。。。」
やっとネットに入れ測ってみると,自己最大の82cm!

終わってみれば
私:イナダ1,ワラサ3,ブリ1
ななっきー:イナダ2,ワラサ7
と,なかなかの釣果でした。
酒田の離岸堤は外側が若干スロープになっているものの,すぐ下に落ちている構造なので,タモ入れがちょいしんどいですね
次回釣行時にはちょいと考えないといけないかもしれません。
次は船で赤いの釣りたいなぁー


以上 酒田離岸初挑戦でした。
ロッド:ダイワ ジグキャスター
リール:ダイワ エクスセンス3012
ライン:PE 2号
リーダー:20LB
ジグ:主に100均ジグ,たまにジグパラジグ すべて40g
遊びでハウル28g




ブログランキング参加してみました
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
よろしくお願いします。ポチポチ

2017年4月19日水曜日

やっと釣行か!?

2017,4,23日に酒田へ釣りに行ってきます。 とりあえず日記なので試し投稿。